◆読書メーターをはじめた

 読みたい本があっても、積読はおろか、衝動的に読みたい本がでてきてしまって一向に間に合わないので、読書のモチベーションを保つためにゲーミフィケーションをはかりたいと考えていた。結果、ゲーミフィケーションになったかどうかはさておき、読んだものとその内容・感想、つまり質と量を可視化することでモチベーションを保ってみよう、ということになった。

 はじめはここできちんと感想を書くことが頭をよぎったが、英語もやりたくて会計の勉強もしたく支援の勉強もしたいので、おそらく本に「きちんと」リソースを割くのは無理がある。かねてから大学時代の友人に「読書メーター」をおすすめされており、大学時代に登録したメールアドレスでパスワード請求をすると、見事、消滅せずに残っていたのだった。
 空白のおよそ10年間に読んだ本たちが全く思い出せないかなしみを抱きつつ、簡単な感想を附して続けてみようと思う。

 読んでくださり、ありがとうございます。他の人の刺激もうけたいので、よかったら登録させてください。わたしのページはこちらです。
https://bookmeter.com/users/748059

 

コメント

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com