今週は日曜夜より同居人が出張ということで、前回の失敗をふまえ、こんどこそ「ひとりぶんのごはん」をつくろうと決意していた。友人の分も今週はなし、鬼の心で「おひとりさま」だ。

わたしは予測しているよりやや多くつくってしまうので、「かなり少なく」見積もって取り組んでみた。まずは土日恒例のつくりおきだ。土曜はポケモンGOのイベントがあったり、オンゲキモチベが高かったりしたので黒豆以外は日曜日につくった。

そして以下が平日の「ひとりごはん」だ。

お弁当用のつくりおきは余ったものの、ちょうどいいタイミングで同居人が帰宅したのでうまい具合に処理できた。以下、同居人帰宅後のごはん。

ぶりかまは想定外に大きく、食べられる部分も多かったので、ひとりのときはよく考えて利用しないといけない。それにしても、外で食べるとべらぼうに高いかま焼きが、家で作れてしまうとわかったのは大きな収穫であった。なぜか近所の魚屋で叩き売りされていることがあるので、機会があったらまた使ってみたい。

読んでくださり、ありがとうございます。ひとりになったとたん作る量が1/3くらいになるのがわかりましたので、次からもうまくやれそうな気がします。次の出張はそうとう先のようですが……。