ゲーム

ゲーム

◆オンゲキのこと

秋の始めのことだったろうか、ともだちにオンゲキを教えてもらい、つきあいで1クレジットだけあそんだ。ゲームじたいはおもしろかったものの、ソーシャルゲームのガチャ世界になじめずにいたわたしは「ガチャはお金がかかりそうだし、がっつりはまることは...
ゲーム

◆音ゲームのこと

20日にともだちが主催するON会にそなえてポップンミュージックをリハビリしてきたのだが、突如新作が稼働するという斜め上の展開により、一旦DPに戻ってしまった。20日に照準をあわせてやってきたので、肩透かしをくらった。だが予算上の都合か、徐々...
ゲーム

◆五年ぶりの帰還~ポップンミュージックというゲーム~

今年の5月末にSP皆伝を取得して両皆伝になってからというもの、徐々に音ゲーのモチベーションが下がり、7月末からはすっかりやらなくなってしまった。フォトアルバムを見ると音ゲーマーの時期とそうでない時期が露骨にわかれており、興味深い。 そんな...
ゲーム

◆SP皆伝までの軌跡

 本日5/30に、SP皆伝を取ることができました。  めでたく両皆伝になりました。    おもにDPからSPに入った方のお役に立てたらと思い書き起こします。 (以下前座。実にならないので飛ばしていいところ。)  じつは、SP皆伝を取ろう...
ゲーム

◆4月のBeatmania

 はじめに、3月からのSP12のクリア変遷はこちら。 →   これだけ増えれば御の字だろうか?少ないと言われれば少ないような気もしてしまうのだが、いかんせんSPの相場がよくわからない。  4月の大きな収穫としては冥が点滅からノマゲまでいけた...
ゲーム

◆愛知、岐阜、静岡行脚記

去る3/10、日帰りで愛知、岐阜、静岡を行脚したので行程と反省を記録しておく。 ことわっておくと、東京〜名古屋でのぞみ、浜松〜東京でこだまを使った以外は、すべてJRの在来線による移動である。 また今回は参加者が四人いたため、青春18きっぷで...
ゲーム

◆MOTHER2における死の描写について 2◆

前回はこちら。だいぶあいてしまった。↓  cryin8c10wn.hatenablog.jp  次にツーソンのトンチキさんを見てみよう。トンチキさんはヌスット広場という青空市場の元締めをしている男で、見た目はうさんくさく、行動も謎めいている...
ゲーム

◆リンダキューブの世界観(3)

前回↓   前回はリンダキューブの世界観が抗えぬ「絶望」を抱えているということを述べた。だが、実際にプレイしてみると他住人の退路の確保の描写やコミカルな台詞回し、新天地での明るいエンディングにより立ち直れないレベルの「絶望」を感じる場面が...
ゲーム

◆リンダキューブの世界観(2)

  疲れてたのか昨日は即寝てしまった。まぁ、そういうこともあるよね…。   この「死神」がどうあがいても避けられないものとして書かれている点が、リンダキューブの世界観のいしずえである。従来のRPG─例えばファイナルファンタジー7ならば星を...
ゲーム

◆リンダキューブの世界観(1)

 ◆で閉めるのやめようかと思っています。ナンバリングを入れると、くどいのだ…。決してMOTHER2の死についてを忘れたわけではない、ない、こんばんは。仕事に疲れてきているんだ!と最近になって気づきました。書きたいことはあれど、まとめる頭が残...
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com