あまりの疲れにくたばりました。本当は帰ったらすぐ書こうと思ったんですけど、むりでした。

というわけで新しい月曜日がはじまり、そろそろ終わりそうですが、いかがお過ごしでしょうか。夏コミお疲れ様でした、こんばんは、眠いです。

 

参加してみていくつか気になったことをメモしておきます。

・興味を持ってくれるひとの幅が読めない

いわゆる「評論島」という、ジャンルのはっきりしない島にいました。

アニメから、食べ物から、レイヤーのコンテンツ化から、謎解きから、何でもありな島なので、いろいろな人が来ました。あとで西から東まで回ってみたのですが、西の1日めはゲーム関連のカップリングが多いためか女性がほとんどでした。

パズル目的でいらっしゃった方はともかく、そうでない方が何をきっかけに本を買おう、手に取ろうとしたのかが非常に気になりました。以降本を出すとして、フィードバックしやすい仕組みを入れてみたら、何らかのレスポンスがあったときに参考になるのかしら。

ということなので、人が何かに興味をもつメカニズムをちょっと知りたいなあという感じです。いい参考文献などがないか、探します。

とはいえ、わたし自身パズル畑の人間ではないので、自分がどうしてここに携わっているか考えてみるのもひとつの手かもしれないな…。

 

・みんなすきなことをして過ごしているので、場の空気が全体的に楽しそう

これはほんとです。楽しそうな人たちを見るのはこちらも楽しいですし、ものづくりするひとたちの集まりなので、創作欲が刺激されるのはよかったです。ゲームのオフ会や大会をしたあとにやりたくなるのと似てます。

相対的に職場に行きたくなくなる?それは大いにあるな!

 

・めっちゃものが作りたくなる

上の創作欲の刺激の続きになりますが。

16日にワードパズル本をつくった方々と集まる機会がありまして、あれこれと話していました。次にも何かできたらイイネっ!という感じです。

また、個人的に何か作れたら楽しいのかなあという気もいたしました。つくるとして、オマエ何作るよ……?

まんがとゲームの評論は多かったけど、ゲームは全然なかったなあ。WEBで良質なものが読めてしまうのだろうか。実はいちばん気になりました。そもそも和製RPGが隆盛をきわめてないから?

 

・売り子関連のこと(箇条書き)

けっこうみなさん両替をしてきてくれるので、小銭が多すぎなくても大丈夫なのかもしれない。

お釣りを返しやすいインターフェイスにしたい。案外すみやかに対応できなかった。

温度調節があまりにも困難。夏はつらい。

大きいポスターがあるとなにしてるかわかっていいなあ…と遠くの東方島を見てぼんやり。

 

というわけで、お疲れ様でした~