年度が変わって1ヶ月が経つ。早いのか遅いのか知れないが、この1ヶ月は友人を含めた3人分のおかず作りやひとりごはんの練習など、わりと変化に富んでいたように思う。週に1度(おもに木曜日)料理をしない[作戦い]は今回、気に入った酒とカレーをいただきに行こうと決めていたので、さぼることに成功した。[作戦い]に関する考察は別の記事に書いたので、興味のある方はそちらを参照されたい。

今週の頭までまったく気がつかなかったのだが、金曜が定休なので25日の木曜に退勤した時点で一足先に連休に突入していたのだった。

今週の食費は¥8373。一見多いようにみえるが「茹でたいから」という理由でたけのこを連日で茹でたり、米を買い足したり、調味料の買い足しのタイミングだったりと、いろいろ重なったうえでのこの金額なので、だいぶいいペースだと思われれる。ほぼ1ヶ月、3人分をつくったことを加味してもじゅうぶんだろう。

週末のつくりおき(左上から)

きゅうりのピリ辛炒め しいたけのうま煮 ブロッコリー芯とツナの炒め 春キャベツのコールスロー こんにゃく煮 がんも煮 いんげんとおあげさんの塩煮 こふきいも

しいたけをレシピどおりにしたら恐ろしく濃く、近いうちに自分の配分を見つけて軌道修正したく思う。煮物が多めなのでしょうゆベースと塩ベースで味をわけてみた。

雨も降ったことだし、たけのこも育ってるであろう。今シーズンにあと1,2回茹でておきたい。茹でる楽しさはもちろん、実はたけのこがだいすきなのだ。

読んでくださり、ありがとうございます。連休はとくだん大きな予定もありませんで、こちらも続けていく予定です。よろしくおねがいします。